記事リスト

印刷業者を利用する

色見本

目的を明確にしておきたい

これからフライヤー印刷を利用する場合には、その目的を明確にしておきたいところです。印刷といってもいろいろな種類がありますが、その中で近年注目されているのがフライヤー印刷と呼ばれるものです。フライヤー印刷の特徴は、一度に大量のものを印刷することができる点でしょう。このような特徴により、数千枚から数万枚のチラシを印刷したい場合にはフライヤー印刷を選ぶ人が多くなってきています。ただ、チラシ印刷はチラシ用の印刷機を使うことが多く、フライヤー印刷で行う事はそこまで多くありません。何故かと言えば、チラシ印刷の場合には、もう少し薄い紙を利用するからです。基本的にフライヤー印刷の場合と比較すると、チラシ印刷の場合は1枚あたりの紙が非常に薄く出来上がっています。逆にフライヤー印刷の場合は、そこまで紙が薄くありません。かといって分厚い紙を利用するわけでもありません。例えば、リーフレット等のように、若干厚紙が利用されている例はありますが、このような場合リーフレット用の印刷機を使うことが必要です。つまり、フライヤー印刷機を利用する事はまずないわけです。ではどのような場合にフライヤー印刷機を利用したら良いかと言えば、基本的に本などに使われているペーパーの厚みで広告などを出したい場合や、小冊子などを作りたい場合に利用するわけです。多くの人はこのような目的で利用しており、しかもたくさんの枚数が必要な場合には魅力的なやり方と言えるでしょう。

Copyright© 2019 印刷をする場合にフライヤー印刷が人気の理由を知ろう All Rights Reserved.